会社沿革

大正元年11月

会社創立  御船鉄道株式会社の社名にて設立

昭和2年

社名を熊延鉄道株式会社と変更
(熊本市南熊本駅~下益城郡砥用町(現:美里町)砥用駅 まで運行)

昭和15年

一般乗合及び貸切旅客自動車運輸業営業開始(熊延バス)

昭和39年

鉄道廃止、社名変更(鉄道部門を廃止し、社名を熊本バス株式会社へ変更)
熊本県御船町に自動車学校設立(兼業)

昭和45年

不動産部設立

昭和46年4月

国内旅行業熊本県知事登録44号を取得 営業開始

昭和47年

自動車損害賠償保障法に基づく保険代理業開始

昭和63年

熊本市新市街11番18号本社ビル新築工事完成。営業開始

平成2年2月

一般旅行業第947号で登録。日本旅行業協会正会員

平成16年2月

国土交通大臣登録第1種旅行業第947号で更新登録

平成17年12月

”熊本バス本社”事務所を、熊本市画図町重富600へ移転。

平成21年6月

”熊本バスツーリストビューロー、貸切営業課”事務所を、熊本市萩原町3-21へ移転。

平成22年4月

熊本県知事登録旅行業第2-233号で登録

平成23年6月

”貸切営業課”事務所を、熊本市画図町重富600へ移転

平成24年11月

創立100周年

平成25年9月

貸切バス事業者安全性評価認定証取得

平成26年4月

運賃改定:初乗運賃150円

平成27年4月

くまもんICカード(熊本地域振興カード)導入

平成27年9月

貸切バス事業者安全性評価認定証(二つ星)取得

平成28年3月

全国相互利用交通系ICカード利用開始

平成28年4月

熊本地震(自動車学校全壊被害)

平成29年7月

乗合バス一部ダイヤ改正

平成29年10月

自動車学校新校舎完成

平成29年12月

貸切バス事業者安全性評価認定証(三つ星)取得

平成31年4月

バスロケーションシステム「バスきたくまさん」運用開始